おしりを揉んで気持ちのよい“極み”を高める

かかせない『おしり』

おしりはとても大切で,私たちにとってさまざまな貢献をしていてくれます。
たとえばおしりがないと,椅子に座ることができません。
おしりには大きくてやわらかい筋肉がついています。
大殿筋,中殿筋,梨状筋,ふとももの筋肉など…。
それらの筋肉は皮下脂肪によって覆われていて,おしりはまぁるい桃のような形をしています。
私たちは体重を支えてくれているおしりに大変な荷重を課しているのです。
それゆえおしりがとてもこっている女性がとても多くいるのです。

おしりマッサージ

Lewd Contactの“極み”マッサージはうつ伏せからスタートします。
足の裏かマッサージしていくのですが,足先の冷たく感じる方はとても多いのです。
そういった女性の方にもっともよくみられるのが「おしりがこっている」方です。
おそらくこった筋肉が血管を締め付けているために,心臓から下半身に向かう血流を悪くしてしまっているのだと思います。
私はとくにお疲れのところや凝っているところは必ずしっかりマッサージして揉みほぐすようにしています。
しっかりマッサージしてあげると緊張がほぐれてからだがじわーんとするようで,血流がよくなるせいかほかほか体温を感じるようになります。
血流がよくなればそれだけアソコの“極み”も高まりやすくなります。

“極み”へのアプローチに

ちょっと犯罪じみたことをいいますが,電車内にでる痴漢ってまずおしりから触っていきますよね。
つまり「これから“極み”なことしますよ~」って,おしりに挨拶してるわけですよね。
嫌がる人もいるのですがきっとおしりに挨拶すると“極み”なスイッチが入るのだと思うのです。
はじめはソフトに軽擦するようにしてから少しずつ力を入れていきます。
太い筋肉なので大きくしっかり揉むようにします。
こちょっと指先がアソコの“極み”に触れるようにしながらマッサージします。
ふともものつけ根を指圧するようにしながら,おしり全体をこねくり回すようにします。
するとアソコからくちゅくちゅ音がするようになり中の“極み”が潤ってきているのがわかります。
あとはアソコの周囲を撫でさすったりしてあげて,ここで軽く逝っていただくようにしています。
 
おしりをしっかりケアするようにマッサージすれば,こりもほぐれてリラックスしていただけるし,“極み”も高まりやすくなるようで比較的逝きやすくなるような気がします。
 
おしりを揉まれて“極み”の絶頂に達してみたい方は,ぜひLewdContactをご利用して遊んでいただければと思います。

お問い合わせ

性感マッサージに関するお問い合わせは下記フォームよりお待ちしております。


 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする